社会とのコミュニケーション

当社グループは、事業に関する知識、ご理解を深めていただくため、定期的に天然ガス生産施設見学等を実施しています。

天然ガス生産施設見学の概要

受入企業 関東天然瓦斯開発株式会社
所在地 〒297-8550 千葉県茂原市茂原661
アクセス JR外房線「茂原駅」より徒歩10分
所要時間 90分から120分(※ご希望の見学時間により、見学内容を調整いたします。)
見学可能日 平日9時~16時(12時~13時をのぞく)
見学受入人数 5名以上から40名まで(※10名以上の場合、バス等の移動手段をご用意ください)
申込・問合先 関東天然瓦斯開発(株)総務部総務グループ
TEL:0475-23-1313
FAX:0475-24-3330
E-Mail:soumu@k-and-o-energy.co.jp
申込方法 電話・FAX・メールにて、見学を希望される日の14日前までにお申込ください。
(※業務都合等により、見学のご希望に添えない場合がございますので、あらかじめご了承ください。)

千葉県産天然ガス見学会

当社グループは2011年より、「千葉県産天然ガス見学会」と題して、見学会を定期的に実施しています。これは、開発事業の説明に加えて、最新のガス機器も見学していただくことにより、当社グループの事業全体について、ご理解を深めていただくことを目的としています。
見学会実施の際は当ホームページでもご案内いたしますので、ご興味ある方は是非ご参加ください。

  • 千葉県産天然ガス見学会
  • 千葉県産天然ガス見学会
  • 千葉県産天然ガス見学会

未来を担う子供達のために

当社グループは、未来を担う次世代の育成支援として、学校への講師の派遣やインターンシップ等を行っています。

スーパーサイエンスハイスクールへの協力、講師の派遣

スーパーサイエンスハイスクールへの協力、講師の派遣

当社グループは2010年度より、千葉県茂原市に所在する県立長生高等学校による、先進的な理数教育を実施する取り組みに協力しています。同校は、「スーパーサイエンスハイスクール」として文部科学省に指定され、その取り組みの一環として企業と連携した実験や実習を行っています。
その内容として、千葉県産の天然ガスとヨウ素に関する講義やヨウ素精製実験授業への講師の派遣、当社グループの天然ガス生産施設や天然ガス産出地層が地表に露出した箇所の見学案内等を実施しています。
また、このほかにも、開発事業の中心である千葉県茂原市内の中学校等に講師を派遣しており、地元で生産される天然ガスとヨウ素および最新のガス機器の機能についての知識を深めてもらえるように、家庭でのガス利用と関連させながら講義を定期的に実施しています。授業を受けた生徒の方からは、「天然ガスは輸入していると思っていたが、日本の地元でも天然ガスが採れることを知って驚いた」「世界のヨウ素生産量の四分の一を千葉県が占めていることを知って驚いた」等の感想をいただきました。

インターンシップの受け入れ

インターンシップの受け入れ

当社グループは、企業での現場実習を通して、学生自身の職業適性について考える機会を持ち、当業界に関する知識を深めていただくため、大学生のインターンシップを受け入れています。インターンシップでは、天然ガスの開発・生産、ヨウ素の製造、環境対応技術等の説明や地層、施設の見学等、多岐にわたる実習を行っています。
参加した学生からは、「千葉県において天然ガスやヨウ素が非常に身近な存在であることがよくわかりました。」「色々な話を聞くことができて、将来を考える上で参考になりました。」等の感想が寄せられました。

CSR
社会の信頼に応えるための体制
安心・安全・快適な暮らしのために
環境・社会に対する責任
CSR報告書

ページトップへ

グループ企業
グループ企業
企業情報
トップメッセージ
グループ経営理念
会社概要
事業領域
組織体制
役員一覧
歴史・沿革
株主・投資家情報
経営方針・戦略
個人投資家の皆様へ
IRイベント
業績・財務
IRライブラリ
株式情報
電子公告
よくあるご質問
免責事項
IR情報サイトマップ
CSR
社会の信頼に応えるための体制
安心・安全・快適な暮らしのために
環境・社会に対する責任
CSR報告書
採用情報
トップからのメッセージ
募集要項
本年度の採用活動
先輩社員の声
福利厚生

PDFがついている「PDF」のコンテンツをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。最新版のダウンロードは、こちらよりお願いいたします。